施工管理技士で業界未経験からキャリア転職まで! 理想のキャリアアップが狙える正社員派遣会社ガイド
施工管理技士の派遣会社ガイド » 【PR】キツイ仕事?施工管理のやりがいとは

【PR】キツイ仕事?施工管理のやりがいとは

施工管理の仕事というと、キツイとよく聞きます。しかし、苦労の多い仕事なのに、10年や20年、30年も続けている人がいらっしゃるのも事実です。
しかし、なぜそんなに長く頑張れるのでしょうか?そこで、施工管理者として活躍する人が感じるやりがいについて迫ってみました。

どんな瞬間にやりがいを感じる?施工管理の仕事

施工管理の仕事は、ただ現場を見ておくだけではありません。工事計画を立て、職人の皆さんの作業工程を管理し、安全面に配慮し…と、様々な面で気を配る必要があるのです。しかし、そんな中にも確かなやりがいが。一体どのような時にメリットを感じるのでしょうか?

施工が無事完了した時

施工管理の仕事を行う上で、最も達成感を覚えるのはやはり「施工が無事に完了した」時。完成した建物を見ると、これまでの努力が実ったような気持ちになります。現場の人数や建物の規模によっても作業内容は変わってきますが、ひとつのプロジェクトを完遂できたということは、工事に関わる人たちをまとめあげ、納期に間に合うよう計画的な工事を実現した証。この充実感は、施工管理技士ならでは、という人も多いようです。

自分の努力や実力を高く評価してもらえた時

次に、自分の努力や実力が見える形で評価された時。現場経験を積む中で、施工管理技士としてのスキルはだんだん上がっていきます。業務内容が多岐に渡るからこそ、数をこなすうちに会社からの信頼度も向上してゆくでしょう。特に昇給や昇進などにより、分かりやすく実力を評価してもらえた時には、長年の努力が実ったような気持ちになるようです。

成長を分かりやすく実感できた時

努力が実った気持ちになるのは、昇進や昇給のタイミングだけではありません。はじめは業務内容の多さに混乱してしまいがちな施工管理だからこそ、現場に慣れたと感じられた時には喜びもひとしお。職人さんたちから注意されることがなくなった、以前より高度な資格を取得できた、重要なプロジェクトを任されるようになった…など、様々なステップで自身の成長を実感できるのも施工管理の醍醐味と言えます。

大変なことも多いけれど、仕事を続ける原動力とは

このように、施工管理の仕事は大変ではあるものの、その分やりがいも大きいと言えます。施工管理は現場を統括する存在だからこそ責任も大きく、精神的にも体力的にも負担がかかりやすいのは事実です。

しかし、一方で何十年も現場で活躍し続けている人々がいるということは、それだけ他にはない達成感が得られる仕事だからなのでしょう。今回ご紹介したように、ひとつの案件を期間内に完了できたことで自信が付いたり、様々な面で成長を感じやすかったり、現場の人々や会社の上司など、多くの評価がもらえたりと、見返りが大きいほどモチベーションもアップします。

ポイントは「新人時代をどう乗り切るか」

施工管理の仕事で最も挫けやすいのは、やはり新人時代。職人さんをはじめ、現場にはたくさんの人が関わるため、初心者が現場で指揮を執るのは容易ではありません。覚えることも多く、周囲と上手くいかずに「自分は向いていない人間なのではないか」と悩むこともあるでしょう。

ですが、5年、10年と長く続けていくうちに、より大きな成果を得られるようになっていくのが施工管理技士です。その喜びを嚙み締めるためには、仕事を覚えるまでの時期を何とか乗り切ること。まずは焦らず、できることからコツコツと努力を重ねたいものです。

施工管理技士で業界未経験からはじめるなら

施工管理技士は専門資格も用意されていることから、未経験だとハードルが高いと諦めてしまいがち。しかし、実は業界未経験でもチャレンジできる方法があります。例えば派遣会社「テクノプロ・コンストラクション」なら、未経験者へのフォローも手厚く、無理なくキャリアを積むことが可能です。

テクノプロ・コンストラクションのフォロー体制

テクノプロ・コンストラクションは、大手建設会社とも強いネットワークを誇る建設業界専門の派遣会社。専用の研修施設「東京技術センター」も設け、未経験者に対しても約20日間と丁寧な研修を行っています。施工管理のスペシャリストとして活躍する講師陣から、業務に必要な基礎知識の講義を受けたり、図面・測量といった実習を体験したりできるため、これから建設業界で働きたいと考える人にとっては良きスキルアップの場となるでしょう。

また「研修期間中も給与が支給される」のも魅力。もちろん、専門資格への挑戦も個別相談窓口を設置するなどしてしっかりサポートしてくれるので、メンタル的にも大きな安心感を得られます。

派遣会社ということもあり、就業環境に関してもその都度相談可能。ワークライフバランスを重視しており、基本的には週休2日が前提となっているほか、逆に積極的に残業したいという人の希望にも極力応じてくれるそうです。気になる方は、ぜひホームページから研修内容を確認してみてはいかがでしょうか?

テクノプロ・コンストラクションの
HPで研修内容を確認する

テクノプロ・コンストラクションの会社概要

会社名 株式会社テクノプロ・コンストラクション
所在地 〒106-6108東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー35F
設立 2008年11月
未経験者が派遣会社選びで気になるポイントを確認する