施工管理技士で業界未経験からキャリア転職まで! 理想のキャリアアップが狙える正社員派遣会社ガイド
施工管理技士の派遣会社ガイド » 施工管理技士に必要なスキル » アパレルの店長を辞めたい

公開日: |更新日:

アパレルの店長を辞めたい

店長をやめたい理由

長時間労働、拘束時間が長い

アパレルの店長が今の仕事をやめて他の仕事をしたい、と感じてしまう理由のひとつに「長時間労働になりやすい」という点が挙げられています。店長になると、お客様への接客業務の他にも売上の管理やスタッフ管理など、非常に幅広い業務を求められます。さらに、アパレルのショップはアルバイトとして勤務している人が多くいますが、慢性的な人手不足に陥りがち。加えて急にお休みをするスタッフが出た場合には、店長が休日返上でシフトに入るといったケースもみられます。

このため、店長は長時間労働になる傾向が見られ、体力的にも厳しいと感じられる場合もあります。

給料が稼げない

アパレルの店長が仕事をやめたいと思う理由として、「給料が稼げない」といった点も挙げられます。ただし、店長の年齢や経験のほか、どのくらいの規模の会社に務めているか、さらに働いているエリアによって変わってきます。例えば世界的に有名な外資系のアパレルブランドなどは給与が高いという傾向がありますが、手頃な価格で販売されているブランドについては給与や年収が低い傾向があります。勤務時間が長い、拘束時間が長いといった特徴があるにも関わらず、思ったほど稼ぐことができないといった点は店長をやめたいと感じるきっかけになることもあります。

ノルマがきつい

アパレルショップの店長になると、これまでとは異なり店舗の売り上げにも責任を持つことになります。当然売り上げ目標が定められているため、毎月その目標に向かってお客様に働きかけていくわけですが、実績がよくない場合には店長がその責任を問われることになります。

あまりにもノルマを達成できない場合には、店長の評価が下がり店舗の異動や降格などが行われることもあります。ただし、売り上げの低迷にはさまざまな要因が絡んでくることがあり、どうしてもノルマが達成できないことも。このように、ノルマがきつく感じることで転職を検討する方もいるでしょう。

休みがない

前述した通り、アパレルの店長はさまざまな仕事をこなす必要がありますし、もしシフトに誰も入らないといった状況が起こらないように自身の休みを削って出勤せざるを得ない場合もあるでしょう。さらに、日常的にお客さまへの対応や店舗の売上の管理、スタッフのシフト作成といった管理なども並行して行っていくことになりますので、なかなか休みを取ることが難しいことがあります。

休日を取るのが難しい分土日が休みになることはあまりありませんし、連休などに休みを取ることも難しいといえるでしょう。

アパレル店長を辞めたい人に施工管理技士がおすすめな理由

コミュニケーションスキル

まず、施工管理技士にはコミュニケーションスキルが求められます。なぜなら、工事を行う現場では職人やスタッフなどとのコミュニケーションを円滑にすることが、スムーズに施工を進めるための第1歩であるためです。

アパレルの店長を経験したということは、コミュニケーションについても高いスキルを持っている可能性が高いと言えます。これは、これまでにさまざまなお客様や店舗や本部のスタッフとコミュニケーションを取ってきているため。高いコミュニケーションスキルは施工管理の現場でも活かすことができます。

リーダーシップ

さらに、現場をまとめるリーダーシップも、施工管理技士に求められるスキルの一つです。建物が完成するというゴールに向けて、現場の職人やスタッフをまとめ上げていく必要があるためです。また、全体のモチベーションを下げないように気配りをするという点も特徴といえるでしょう。

アパレルでの店長の仕事を行う上では、定められた目標などに対して店舗のスタッフ全員が取り組めるように、うまくリーダーシップをとっていく必要があるといえるでしょう。そのため、アパレル店長を務めた経験のある方は、施工管理技術士としてそのリーダーシップを発揮することができます。

交渉力

また、施工管理技士はさまざまな場面で交渉力を求められることもあります。例えば下請け会社との金額の交渉をはじめ、施主や周辺の住人などと交渉を行う場面があるでしょう。こういったときに互いの要望や意見について理解しながら、有利な方向で進めることができたり、折衷案を提案できるなど、高い交渉力が必要です。

アパレルの店長の仕事を行う中では、コミュニケーションスキルが身につくのはもちろん、本部のスタッフや外部の業者などとさまざまな交渉を行っていかなければいけない場面があります。このような中で培った交渉力は他の職種でも役立てることができるでしょう。

スケジュール管理

さらに、施工管理の仕事の中では、納期までに工事を終わらせるためのスケジュール管理力も求められます。単純に計画を立てるだけではなく、予測していなかった出来事が起きてしまい予定が遅れそうな場合に、納期に間に合わせるためにはどう対応したら良いのかを柔軟に考えられることが必要です。

アパレルの店長は、スタッフのスケジュール管理やアイテムの仕入れなどを行う場合などにスケジュールの管理を行ってきたことでしょう。そのため、アパレル業界で積み重ねてきたスケジュール管理のスキルは施工管理技士としても役だれられるはずです。

店長業から転職は厳しい?スキルを活かせる施工管理技士になろう

このページでは、アパレル業界で店長を務めていた人が、施工管理技士として活躍するにはどのようなスキルを活かせるのかといった点について解説してきました。アパレルの店長として培ってきたさまざまなスキルが活かせるということがわかっていただけたのではないでしょうか。これまでに積み重ねてきたスキルを生かして、施工管理技士を目指してみると良いでしょう。

施工管理技士の派遣会社勤務条件比較!

正社員派遣で安定と
キャリアアップ

テクノプロ・
コンストラクション
未経験でも安心の充実の研修。
大手ゼネコンへのキャリアチェンジも夢じゃない。
勤務時間 8:00~17:00
又は
9:00~18:00
初年度
月収
22万円以上
※未経験の場合の支給額
※残業代は
別途支給
資格取得支援制度 ○
研修
対応数
24

公式サイトを見る

配属後も
フォローアップ
してもらいたい

コンテック
配属後も面談等のフォローアップが充実しており現場配属後も安心して働ける
勤務時間 9:00-18:00
初年度
月収
18万5,000円~
※未経験の場合の支給額
※残業代別途
全額支給
資格取得支援制度 ○
研修
対応数
19

公式サイトを見る

期間限定で働きたい

JAGフィールド
ライフスタイルに合わせられる短期限定案件の多数取扱い
勤務時間 記載なし
初年度
月収
25万6,700円~
※固定残業代20~40時間分含む
資格取得支援制度 ○
研修
対応数
6

公式サイトを見る

※選定基準:施工管理技士の正社員募集をしており、未経験採用を行っている会社を選定
(調査日時:2021年6月)。

未経験者が派遣会社選びで気になるポイントを確認する